英語が聞き取れる、話せるメリットとは:ワーキングホリデー編

英語が聞き取れる、話せるメリットとは:ワーキングホリデー編

国際化が叫ばれるようになって随分経ち、海外へ行く若者も増えています。留学といった形もありますが、ここ数年人気なのが、ワーキングホリデーです。
例えば、大学を卒業したのちにもう一度英語の勉強をきちんとしたいと思ったり、海外で働いてみたいといった思いから参加する人が増えているのです。

 

 

 

日本からワーキングホリデーで行ける国はいろいろありますが、特にオーストラリア、ニュージーランド、カナダといったあたりが英語圏ということもあり、人気です。各国に到着したのちは、語学学校に通い情報を集めたり友人を作ったりして、その後アルバイトや旅行をするといった過ごし方が一般的です。

 

 

 

語学の勉強だけでなく、働いたり旅をしたりといったことも経験できるのが、ワーキングホリデーの魅力です。24時間まるごと英語の世界にいるので語学力も格段にアップするでしょう。

 

岡崎 英会話 | イーオン

 

とは言え、少なくとも1年くらいは異国の地で一人で暮らすわけですからある程度の語学力を身に着けていくこと、そして多少のお金は持っていく必要があります。

 

 

 

最初は意気込んで怖いもの知らずに思っていても、いざ滞在してみるとホームシックになったり不安になったりする人も少なくありません。ですが、逆に若い時だからこそできるチャンスであることをもう一度思い出し、滞在を目いっぱい楽しむのが一番です。
帰国後は経験したことを大いに活かし、若者がもっと元気に活躍できる時代を望むゆえ、ワーキングホリデーは存在するのだと思います。

 

 


このページの先頭へ戻る