子どもの英会話は何歳になってから?

子どもの英会話は何歳になってから?

小さい子をもつ親の中には、なるべく早く英語を習わせたいと思っている方も多いでしょう。
現実問題として、子どもに英会話を習わせるのに何歳までにしたほうがいいとかあるのでしょうか?

 

四歳までに習ったほうがいいという意見も多いので気になるところです。
結論からいうと、大人になってから英会話を勉強してマスターした人がたくさんいる以上、四歳までに始めなければということはないでしょう。

 

「英語耳」といった言葉があるように、ヒアリングの関係で早く英語に触れさせることは悪いことではもちろんありません。
また、幼少の頃から英語学習をスタートした子どもの「発音」は確かに違うと言う方も多いのは事実です。
いずれにしても、子どもに押し付けるような形で英語を勉強させるのはよくありません。

 

子ども自身が興味をもって英語の学習ができるように、親子で楽しみながら英語を学習していくのが理想ですね。
自分はもう英語はいいからといって、子どもにばかり英語を勉強するように躾ける親も現実にいます。
子どもに期待して親自身がなにもしないのでは、子どもとして勉強する気にならないでしょう。

 

子どもと一緒に英語学習を楽しむには、教材に工夫をする必要があるでしょう。
子どもの年齢に合わせたアニメの英語教材なども良いですね。

 

とにかく、子どもが興味をもって英語に親しむと同時に親も一緒に学習ができるようなものを選んでください。
子どもも一人で勉強するよりも、お母さんお父さんと一緒に勉強しているとやる気が違いますしね。


このページの先頭へ戻る